コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】ピクセルが消失していくようなシェーダを使用できる「Pixel Burn Effect」紹介

はじめに

「Pixel Burn Effect」を Unity プロジェクトに導入することで
ピクセルが消失していくようなシェーダを使用できるようになります

使用例

f:id:baba_s:20180813104516g:plain

f:id:baba_s:20180813104742g:plain

使い方

f:id:baba_s:20180813104619p:plain

2D であればマテリアルの Shader を「Unlit/PixelBurnEffect」に変更します

f:id:baba_s:20180813104647p:plain

3D であればマテリアルの Shader を「Custom/PixelBurn3DEffect」に変更します

関連記事