コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】Tiled Map Editor で作成した .tmx ファイルから ScriptableObject を生成する例

ソースコード

上記の TileMapImporter.cs を Unity プロジェクトの「Editor」フォルダに追加し、
StageData.cs も Unity プロジェクトに追加することで、

f:id:baba_s:20180519201138p:plain

Tiled Map Editor で作成した .tmx ファイルから
StageData 型の ScriptableObject が自動で生成され、Unity で扱えるようになります