コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】オブジェクトの位置情報を持つ親オブジェクトを作成できる「PivotUtilities.cs」紹介

ソースコード

使い方

f:id:baba_s:20171228194653p:plain

例えば ( 1, 0, 0 ) の位置に存在する Cube を右クリックして

f:id:baba_s:20171228194715p:plain

「Pivot>Create Pivot」を選択すると

f:id:baba_s:20171228194730p:plain

Cube の位置情報を持つ Pivot オブジェクトが親として作成されます

f:id:baba_s:20171228194931p:plain

そして Cube の位置情報は ( 0, 0, 0 ) になります

関連記事