コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】UnityEvent の参照関係を可視化できる「UnityEventVisualizer」紹介

はじめに

「UnityEventVisualizer」を Unity プロジェクトに導入することで
UnityEvent の参照関係を可視化できるようになります

使用例

f:id:baba_s:20190101103253p:plain

使い方

f:id:baba_s:20190101103302p:plain

Unity メニューの「Window>Events Graph editor」を選択すると

f:id:baba_s:20190101103305p:plain

UnityEvent の参照関係を可視化できるウィンドウが表示されます

f:id:baba_s:20190101103308p:plain

例えばシーンにボタンが配置されていて OnClick イベントが設定されている場合

f:id:baba_s:20190101103451p:plain

ウィンドウの「Update connections」ボタンを押すと、
このように UnityEvent の参照関係が可視化されます