コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】Unity エディタで使用できるカスタマイズ可能なツールバー「UnityCustomizableToolbar」を GitHub に公開しました

はじめに

Unity エディタで使用できるカスタマイズ可能なツールバー
「UnityCustomizableToolbar」を GitHub に公開しました

開発環境

  • Unity 2017.3.0f3

導入方法

  1. 下記のページにアクセスして
    「UnityCustomizableToolbar.unitypackage」をダウンロードします
    https://github.com/baba-s/unity-customizable-toolbar/blob/master/CustomizableToolbar.unitypackage?raw=true
  2. ダウンロードした「UnityCustomizableToolbar.unitypackage」を
    Unity プロジェクトにインポートします

スクリーンショット

f:id:baba_s:20180315133510p:plain

クイックスタート

f:id:baba_s:20180315133622p:plain

Unity メニューの「Window>Customizable Toolbar」を選択すると

f:id:baba_s:20180315133720p:plain

「Toolbar」ウィンドウが表示されるので、好きな場所にドッキングします

f:id:baba_s:20180315133802p:plain

「Toolbar」タブを右クリックして「Settings」を選択すると、

f:id:baba_s:20180315133902p:plain

Inspector に設定画面が表示されます

f:id:baba_s:20180315133958p:plain

右下の「+」ボタンを押すと、ボタンのパラメータが追加されます

f:id:baba_s:20180315134202p:plain

「Command Name」の欄の右の「▼」を押すと、
コマンドの一覧が表示されるので、好きなコマンドを選択します

f:id:baba_s:20180315134306p:plain

すると、「Command Name」と「Button Name」が自動で入力され、

f:id:baba_s:20180315134352p:plain

ツールバーにボタンが追加されます
そして、このボタンを押すと、設定したコマンドが実行されます

f:id:baba_s:20180315134552p:plain

「Command Name」は自由に入力できるので
自作した MenuItem を実行するボタンを作成することも可能です

「Image」にテクスチャを設定すると、
「Button Name」の代わりにテクスチャが表示されます

「Width」でボタンの幅を設定できます(0 なら自動調整)

余談

以前、Project Settings を開くことができるツールバーや、
uGUI のオブジェクトを作成できるツールバーを作成して GitHub に公開しましたが、
より利便性を持たせかったので、今回「UnityCustomizableToolbar」を作りました