コガネブログ

平日更新を目標に Unity や C#、Visual Studio などのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】static な変数やプロパティの値を専用のウィンドウで閲覧できるようにする「field-monitor」紹介

はじめに

「field-monitor」を Unity プロジェクトに導入することで
static な変数やプロパティの値を専用のウィンドウで閲覧できるようになります

使い方

using FieldMonitor;
using UnityEngine;

public class Example : MonoBehaviour
{
    [Monitor] private static float field = 42;
    [Monitor] public static int property { get; set; }

    [Monitor]
    private class InnerExample
    {
        private static string field = "Hello beautiful.";
        public static bool property { get; set; }
    }
}

例えば上記のように Monitor 属性を適用した static な変数やプロパティが存在する場合に

f:id:baba_s:20171229153333p:plain

Unity メニューの「Window>Field Monitor」を選択して

f:id:baba_s:20171229153355p:plain

「Static Members」タブを選択すると
static な変数やプロパティの値を閲覧することができます

関連記事