コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】COLOURlovers からカラーパレットを読み込んで Unity エディタのカラープリセットに追加できる「Unity ColourLovers Importer」紹介

はじめに

「Unity ColourLovers Importer」を Unity プロジェクトに導入することで
COLOURlovers からカラーパレットを読み込んで
Unity エディタのカラープリセットに追加できるようになります

使い方

f:id:baba_s:20180415133425p:plain

Unity メニューの「Window>ColourLovers Importer」を選択します

f:id:baba_s:20180415133449p:plain

すると、COLOURlovers からカラーパレットを読み込むウィンドウが表示されます

f:id:baba_s:20180415133548p:plain

例えば「Palettes」の「Top」ボタンを押すと、
現在人気のカラーパレットが読み込まれてウィンドウ下部に表示されます

f:id:baba_s:20180415133734p:plain

そして、気に入ったカラーパレットの「Save」ボタンを押すと、

f:id:baba_s:20180415133828p:plain

Unity プロジェクトにカラープリセットが保存されます

f:id:baba_s:20180415133942p:plain

これで、色の設定ウィンドウの「Presets」の右の三本線アイコンをクリックすると、
保存したカラープリセットがリストに表示されるようになり、

f:id:baba_s:20180415134111p:plain

COLOURlovers から読み込んだカラーパレットから色を設定できるようになります