コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#などのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】Animator のステート名を定数で管理するクラスを生成するエディタ拡張

目次

概要

上記のスクリプトを Unity プロジェクトの
Editor フォルダに追加すると、Unity エディタのメニューに
「Tools>Create>Animator State Name」が追加されます

f:id:baba_s:20150505010429p:plain

これを選択するとアニメーターのステート名を定数で管理する
AnimatorStateName.cs が生成されます

例えば Unity プロジェクトに下記のような Animator が存在する場合に

f:id:baba_s:20150506120025p:plain

f:id:baba_s:20150506120058p:plain

「Tools>Create>Animator State Name」を実行することで
下記のようなスクリプトが作成されます

f:id:baba_s:20150506120558p:plain

f:id:baba_s:20150506120121p:plain

/// <summary>
/// アニメーターのステート名を定数で管理するクラス
/// </summary>
public static class AnimatorStateName
{
    public static class alien_01
    {
        public const string attack = "attack";
        public const string escape = "escape";
        public const string hit = "hit";
        public const string idle = "idle";
        
        public static readonly string[] List = 
        {
            "attack", 
            "escape", 
            "hit", 
            "idle", 
        };
    }
    public static class alien_02
    {
        public const string attack = "attack";
        public const string hit = "hit";
        public const string idle = "idle";
        
        public static readonly string[] List = 
        {
            "attack", 
            "hit", 
            "idle", 
        };
    }
    
    ...
}

類似記事