コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Visual Studio】オススメの拡張機能 その2(16個)

はじめに

去年、Visual Studio のオススメの拡張機能を35個まとめた記事を公開しましたが、
この一年で新たに使ってみて良かったと感じた16個の拡張機能の使い方をまとめました

すべて無料で、かつ Unity におけるゲーム開発でも使用できるため
興味がある拡張機能はぜひ使ってみて頂ければと思います

また、ここで紹介している拡張機能は Visual Studio 2015 で動作することを確認しています

拡張機能

  1. 関数の保守性や複雑度を見れる「Microsoft CodeLens Code Health Indicator」
  2. 行末の空白をハイライトで表示できる「BlackSpace」
  3. 複数行を選択して一行にまとめられる「JoinLines」
  4. 空白行の縦幅を縮小して表示できる「Line Press」
  5. Ctrl + / でコメントを切り替えられる「Toggle Comment」
  6. 閉じ括弧にコードブロックに関する情報を追加できる「CodeBlockEndTag」
  7. ソリューションエクスプローラーでファイルのパスをコピーできる「Copy as Path」
  8. Ctrl + 0, Ctrl + 0 でズームをリセットできる「Reset Zoom」
  9. シンタックスハイライトをサポートする言語を追加する「Syntax Highlighting Pack」
  10. ソリューションエクスプローラーに表示されるアイコンを追加する「File Icons」
  11. #region の折りたたみを無効化する「I Hate #Regions」
  12. Ctrl + マウスホイールによるズーム機能を無効化する「Disable Mouse Wheel Zoom」
  13. 5 ボタンマウスで進む・戻るを使えるようにする「Mouse Navigation」
  14. ファイルを UTF-8 BOM 付きで保存できる「ForceUTF8 (with BOM)」
  15. 改行コードを LF(Unix) に統一できる「Trim line ends on save」
  16. ウィンドウ全体に好きな背景画像を表示できる「MoeIDE」

関連記事