コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#などのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】【Odin - Inspector and Serializer】パラメータの横にボタンを表示する「InlineButton」属性

目次

「InlineButton」属性

「InlineButton」属性を使用すると
変数やプロパティの横にボタンを表示することができます

f:id:baba_s:20170721142124p:plain

using Sirenix.OdinInspector;
using UnityEngine;

public class Example : MonoBehaviour
{
    [InlineButton( "OnClick" )]
    public int a1;
    
    [InlineButton( "OnClick", "ボタン" )]
    public int a2;
    
    [InlineButton( "OnClick", "ボタン A" )]
    [InlineButton( "OnClick", "ボタン B" )]
    public int a3;

    private void OnClick()
    {
    }
}

使い方

下記の様に記述するだけで使用できます
引数にはボタンが押された時に呼び出される関数の名前を指定します

[InlineButton( "OnClick" )]
public int a1;

private void OnClick()
{
}

第 2 引数でボタンに表示するテキストを指定することもできます

[InlineButton( "OnClick", "ボタン" )]
public int a2;

ボタンを複数並べることも可能です
ただし、ボタンに表示するテキストは
最後に指定した文字列になってしまうようです

[InlineButton( "OnClick", "ボタン A" )]
[InlineButton( "OnClick", "ボタン B" )]
public int a3;