コガネブログ

平日更新を目標に Unity や C#、Visual Studio などのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】uGUI のオブジェクトを作成できるツールバー「uGUIToolbar」を GitHub に公開しました

はじめに

uGUI のオブジェクトを作成できるツールバー
「uGUIToolbar」を GitHub に公開しました

開発環境

  • Unity 2017.3.0f3

導入方法

  1. 下記のページにアクセスして
    「uGUIToolbar.unitypackage」をダウンロードします
    https://github.com/baba-s/ugui-toorbar/blob/master/uGUIToolbar.unitypackage?raw=true
  2. ダウンロードした「uGUIToolbar.unitypackage」を
    Unity プロジェクトにインポートします

使い方

Unity メニューの「Window>uGUI Toolbar」を選択すると

uGUI のオブジェクトを作成できるツールバーが表示されます
そして、各ボタンを押すことで、それに紐付いたオブジェクトを作成できます

Unity エディタのどこかにドッキングしておくと、
いつでも簡単に uGUI のオブジェクトを作成できるようになります

また、ウィンドウのタブを右クリックして「Vertical」をチェックすると

ツールバーを縦向きに表示できます

ボタン

ボタン 作成できるオブジェクト 備考
空のゲームオブジェクト
Text
Image
Raw Image
Button
Toggle
Slider
Scrollbar
Dropdown
Input Field
Canvas
Scroll View
Shadow Add Component
Outline Add Component
Position As UV1 Add Component
Mask Add Component
Rect Mask 2D Add Component