コガネブログ

平日更新を目標に Unity や C#、Visual Studio、ReSharper などのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】ビルドした Android App Bundle を端末にインストールする方法

概要

Unity のインストール先に存在する「bundletool-all-X.XX.X.jar」を使用する

【Unity のインストール先】\Editor\Data\PlaybackEngines\AndroidPlayer\Tools\bundletool-all-X.XX.X.jar

以下の手順で Android App Bundle を端末にインストールする

  1. java -jar bundletool-all-X.XX.X.jar build-apks で .aab から .apks を生成
  2. 生成した .apks を java -jar bundletool-all-X.XX.X.jar install-apks で端末にインストール

次のようなコマンドでインストールできる

REM .aab から .apks を生成
java -jar bundletool-all-X.XX.X.jar build-apks --bundle=【.aab のファイルパス】 --output=【.apks を生成する先のファイルパス】

REM 生成した .apks を端末にインストール
java -jar bundletool-all-X.XX.X.jar install-apks --apks=【生成した .apks のファイルパス】

補足

  • Unity で Android ビルドした時に Keystore を指定している場合は java -jar bundletool-all-X.XX.X.jar build-apks する時に Keystore の情報を指定する必要がある
  • Keystore を指定していない場合はデバッグ用の Keystore のファイルが自動で使用される
    • Windows 10 の場合は C:\Users\【ユーザ名】\.android\debug.keystore が使用される
  • 「bundletool-all-X.XX.X.jar」使用時に以下のエラーが発生する時としない時があった
    • Error: java.lang.OutOfMemoryError: Java heap space

参考サイト様