コガネブログ

平日更新を目標に Unity や C#、Visual Studio などのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】ファイルを開くアプリケーションを設定できるエディタ拡張「UnityOpenAssetCustomizer」を GitHub に公開しました

はじめに

ファイルを開くアプリケーションを設定できるエディタ拡張
「UnityOpenAssetCustomizer」を GitHub に公開しました

開発環境

  • Unity 2017.3.0f3

導入方法

  1. 下記のページにアクセスして
    「UnityOpenAssetCustomizer.unitypackage」をダウンロードします
    https://github.com/baba-s/unity-open-asset-customizer/blob/master/OpenAssetCustomizer.unitypackage?raw=true
  2. ダウンロードした「UnityOpenAssetCustomizer.unitypackage」を
    Unity プロジェクトにインポートします

クイックスタート

f:id:baba_s:20180315202325p:plain

Project ビューで「Settings.asset」を選択すると

f:id:baba_s:20180315202346p:plain

Inspector に設定画面が表示されます

項目 内容
Application Path ファイルを開くアプリケーション
Extension 対象の拡張子(「.」は不要)