コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】uGUI でネガシェーダを使用できる「UIEffect」紹介

はじめに

「UIEffect」を Unity プロジェクトに導入することで
uGUI でネガシェーダを使用できるようになります

使用例

適用前

f:id:baba_s:20181118201203p:plain

適用後

f:id:baba_s:20181118201700p:plain

使い方

f:id:baba_s:20181118202903p:plain

uGUI のオブジェクトに「UIEffect」をアタッチして
「Effect Mode」を「Nega」に変更することで使用できます
「Effect Factor」で効果の強さを変更できます