コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】uGUI でジャギーの無いマスクを使用できる「Unity-UI-Image-AlphaMask」紹介

はじめに

「Unity-UI-Image-AlphaMask」を Unity プロジェクトに導入することで
uGUI でジャギーの無いマスクを使用できるようになります

詳細は上記のブログ様で紹介されいるので、詳しくはそちらをご覧頂ければと思います

使用例

f:id:baba_s:20180805115738p:plain

左が Unity 標準の Mask コンポーネントを使用した場合、
右が「Unity-UI-Image-AlphaMask」を使用した場合の表示になります

使い方

f:id:baba_s:20180805115922p:plain

マスクを適用したい uGUI のオブジェクトに「UIImageAlphaMask」をアタッチします

注意(GitHub からの引用)

制限事項 このコンポーネントには、以下の制限があります。

  • CanvasのRenderModeがScreenSpaceCamera/WorldSpaceであること
  • CanvasのworldCameraがOtrhographicであること
  • Maskの回転、タイリング、9スライスは使用できない
  • Mask画像はWrapModeをClampに設定し、画像端の1ピクセルをアルファ0で描くこと