コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】水面シェーダ「Water Effect Fits For Lowpoly Style」紹介(無料)

f:id:baba_s:20180112194313p:plain

概要

 
2017/4/25 に「Water Effect Fits For Lowpoly Style」がリリースされました
「Water Effect Fits For Lowpoly Style」を導入すると、
水面シェーダが使用できるようになります

検証環境

  • Unity 2017.3.0f3
  • Water Effect Fits For Lowpoly Style 0.1

使用例

f:id:baba_s:20180112194501g:plain

使い方

f:id:baba_s:20180112194520p:plain

「Water」プレハブをシーンに配置します

注意

「Water Effect Fits For Lowpoly Style」を使用するためには
下記の「Standard Assets」も Unity プロジェクトに追加する必要があります

 
この「Standard Assets」を追加せずに
「Water Effect Fits For Lowpoly Style」を使おうとすると、下記のエラーが発生します

Assertion failed: Please add Unity's Standard Assets to make water works! https://www.assetstore.unity3d.com/en/#!/content/32351
UnityEngine.Debug:Assert(Boolean, String)
CheckForStandardAssets:Awake() (at Assets/HolyShift/Scripts/CheckForStandardAssets.cs:12)

関連記事