コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】uGUI でより多くのリッチテキストを使用できる「YLYRichText」紹介

はじめに

「YLYRichText」を Unity プロジェクトに導入することで
uGUI でより多くのリッチテキストを使用できるようになります

使用例

f:id:baba_s:20171231152502p:plain

使い方

f:id:baba_s:20171231152453p:plain

「YlyRichText」を使用します
「YlyRichText」では下記のようなタグが使用できます

機能 サンプル
太字 <b>太字</b>
<color=ff0000ff>色</color>
グラデーション <color=ff0000ff0000ffff>グラデーション</color>
Static Emote <emote=001>
Dynamic Emote <emote=500>
斜体 <i>斜体</i>
太字と斜体 <b><i>太字と斜体</i></b>
下線 <u>下線</u>
ハイパーリンク <url=123>ハイパーリンク</url>
PNG <res=Assets/example.png>
フォントサイズ <size=30>フォントサイズ</size>
打ち消し線 <d>打ち消し線</d>
アイコン <icon=example>

関連記事