コガネブログ

平日更新を目標に Unity や C#、Visual Studio などのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】Xbox 360 有線コントローラーでゲームを操作できるようにする「XboxCtrlrInput for Unity」紹介

はじめに

「XboxCtrlrInput for Unity」を Unity プロジェクトに導入することで
Xbox 360 有線コントローラーでゲームを操作できるようになります

導入方法

  1. 下記のページにアクセスする
    https://github.com/JISyed/Unity-XboxCtrlrInput/releases
  2. 「XboxCtrlrInput.unitypackage」を選択する
  3. ダウンロードした「XboxCtrlrInput.unitypackage」を
    Unity プロジェクトにインポートする
  4. Unity メニューの
    「Window>XboxCtrlrInput>Replace InputManager.asset...」を実行する

使用例

// ボタンが押されている
if ( XCI.GetButton( XboxButton.A, XboxController.First ) )
{
}

// ボタンが押された
if ( XCI.GetButtonDown( XboxButton.A, XboxController.First ) )
{
}

// D-Pad が押されている
if ( XCI.GetDPad( XboxDPad.Up, XboxController.First ) )
{
}

// D-Pad が押された
if ( XCI.GetDPadDown( XboxDPad.Up, XboxController.First ) )
{
}

// スティックの傾きを取得
var axisX = XCI.GetAxis( XboxAxis.LeftStickX, XboxController.First );
var axisY = XCI.GetAxis( XboxAxis.LeftStickY, XboxController.First );

関連記事