コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】.unitypackage をダブルクリックしても Unity プロジェクトにインポートできない時の対応方法

はじめに

この記事では、.unitypackage をダブルクリックしても
現在開いている Unity プロジェクトに、そのパッケージを
インポートすることできなくなった時の対応方法を紹介していきます

検証環境

  • Unity 2017.1.1f1
  • Windows 10

手順

.unitypackage の挙動を修正するために
「FileTypesMan」というツールを使用していきます

「FileTypesMan」の準備

  • 下記のページにアクセスします
    http://www.nirsoft.net/utils/file_types_manager.html
  • 画面中央下にある「Download FileTypesMan」を選択します
    (64 ビットの Windows の場合は「Download FileTypesMan for x64」を選択)
  • ダウンロードしたファイルを展開して「FileTypesMan.exe」を起動

「FileTypesMan」の使用

f:id:baba_s:20171219171808p:plain

一覧から「.unitypackage」を選択します

f:id:baba_s:20171219171907p:plain

次に、画面下に表示された「open」を右クリックして
「Edit Selected Action」を選択します

f:id:baba_s:20171219172136p:plain

そして、「Edit Action」ウィンドウで 「Command-Line」の入力欄に
"【Unity のインストールディレクトリ】\Editor\Unity.exe" -openfile "%1" と入力し、
「Default Action」にチェックを入れて「OK」ボタンを押します

これで、.unitypackage をダブルクリックすると
現在開いている Unity プロジェクトに、そのパッケージをインポートできるようになります

参考動画