コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】【Odin - Inspector and Serializer】カラーパレットから色を指定できるようになる「ColorPalette」属性

目次

「ColorPalette」属性

「ColorPalette」属性を使用すると
カラーパレットから色を設定できるようになります

f:id:baba_s:20170719150558p:plain

using Sirenix.OdinInspector;
using UnityEngine;

public class Example : MonoBehaviour
{
    [ColorPalette] public Color color1;

    [ColorPalette( "Underwater" )] public Color color2;

    [ColorPalette( "Fall" ), HideLabel] public Color color3;

    [ColorPalette( "Clovers" )] public Color[] color4;

    [ColorPalette( "My Palette" )] public Color color5;
}

使い方

下記の様に記述するだけで使用できます

[ColorPalette] public Color color1;

特定のカラーパレットから色を選択したい場合は
カラーパレットの名前を指定します
(カラーパレットは後述する方法で追加や削除が可能です)

[ColorPalette( "Underwater" )] public Color color2;

HideLabel 属性を併用することで
ラベルを非表示にしてカラーパレットを大きく表示することもできます

[ColorPalette( "Fall" ), HideLabel] public Color color3;

配列にも使用できます

[ColorPalette( "Clovers" )] public Color[] color4;

カラーパレットの編集方法

  1. Unity メニューの「Edit>Preferences...」を選択する
  2. 「Odin Inspector」の「Show Odin Preferences」を選択する
  3. 「Color Palettes」を選択する

※Inspector のカラーパレットの右側に表示される歯車アイコンからも編集可能です

f:id:baba_s:20170719150815p:plain

f:id:baba_s:20170719150609p:plain

f:id:baba_s:20170719150619p:plain

参考サイト様

Sirenix - Odin Inspector : ColorPaletteAttribute