コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#などのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】【Odin - Inspector and Serializer】Inspector に見出しを表示する「Title」属性

目次

「Title」属性

「Title」属性を使用すると
Inspector で見出しを表示することができます

f:id:baba_s:20170719145138p:plain

using Sirenix.OdinInspector;
using UnityEngine;

public class Example : MonoBehaviour
{
    [Title( "タイトル" )]
    public int a1;
    public int a2;
    
    [Title( "タイトル", "サブタイトル" )]
    public int b1;
    public int b2;
    
    [Title( "$title", "$subtitle" )]
    public string title;
    public string subtitle;
    
    [Title( "タイトル", horizontalLine:false, bold:false )]
    public int c1;
    public int c2;
    
    [Title( "タイトル", titleAlignment:TitleAlignments.Centered )]
    public int d1;
    public int d2;
    
    [ShowInInspector]
    [Title( "タイトル" )]
    public int A { get; set; }
    
    [Title( "タイトル" )]
    [Button]
    public void Button() { }
}

使い方

下記の様に記述するだけで使用できます

[Title( "タイトル" )]
public int a1;
public int a2;

サブタイトルを表示したい場合は
第 2 引数に文言を設定します

[Title( "タイトル", "サブタイトル" )]
public int b1;
public int b2;

見出しやサブタイトルは変数で指定することもできます

[Title( "$title", "$subtitle" )]
public string title;
public string subtitle;

horizontalLine:false で水平線を非表示にできます
bold:false で太字を解除できます

[Title( "タイトル", horizontalLine:false, bold:false )]
public int c1;
public int c2;

titleAlignment で表示位置を設定できます

[Title( "タイトル", titleAlignment:TitleAlignments.Centered )]
public int d1;
public int d2;

プロパティや関数に対して見出しを付けることもできます

[ShowInInspector]
[Title( "タイトル" )]
public int A { get; set; }

[Title( "タイトル" )]
[Button]
public void Button() { }

参考サイト様

Sirenix - Odin Inspector : TitleAttribute