コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】モデルのアニメーションの種類による負荷の差の検証結果

【Unity Tips】Unity4アニメーション負荷テスト? Legacy VS Generic: Karasuのアプリ奮闘記

上記のサイトを見て、モデルのアニメーションの種類を設定するときに
LegacyとGenericでどちらの方が負荷が軽いのか気になったので調べてみました

検証結果

※30FPSを上限に設定して、1秒毎に1回、計10回のデータを集めてその平均値を記載してあります
※検証用のモデルは「Take 001」というアニメーションを 1 つだけ持っています

種類 100 体表示 200 体表示 300 体表示 400 体表示 500 体表示
Legacy 30.08956 FPS 28.16338 FPS 21.55890 FPS 16.06515 FPS 11.53329 FPS
Generic 30.09038 FPS 26.62435 FPS 17.68067 FPS 11.75723 FPS 9.92123 FPS

基本的にはGenericよりもLegacyの方が処理負荷が軽いようです

ただ、大量にアニメーションモデルを描画しないと差は出てこなかったので
使用するアニメーションモデルが少ない場合はそれほど気にしなくても良さそうかなと