コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】シンプルなメッセージバス「KLab Message Buses for Unity」紹介

はじめに 「KLab Message Buses for Unity」を Unity プロジェクトに導入することで シンプルなメッセージバスを使用できるようになります 使用例 送信側のスクリプト using KLab.MessageBuses; using UnityEngine; // メッセージの型 public class MyMessag…

【Unity】uGUI で縦方向のパルスノイズを使用できる「unity-ugui-posteffect」紹介

はじめに 「unity-ugui-posteffect」を Unity プロジェクトに導入することで uGUI で縦方向のパルスノイズを使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 フィルターを適用するための Image オブジェクトを作成して その Image オブジェクトの Mat…

【Unity】アウトラインのポストエフェクトを使用できる「EffectShader」紹介

はじめに 「EffectShader」を Unity プロジェクトに導入することで アウトラインのポストエフェクトを使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 カメラに「OutlineMod」コンポーネントをアタッチすることで アウトラインのポストエフェクトを使…

【Unity】Unity を使用せずに .unitypackage を展開できるツール「Unitypackage Unpacker for Unity」紹介

はじめに 「Unitypackage Unpacker for Unity」は Unity を使用せずに unitypackage を展開できるツールです 使用方法 「Unitypackage Unpacker for Unity」を起動すると このようなウィンドウが表示されます 「Select Input File」ボタンを押して .unitypac…

【Unity】uGUI で横方向のパルスノイズを使用できる「unity-ugui-posteffect」紹介

はじめに 「unity-ugui-posteffect」を Unity プロジェクトに導入することで uGUI で横方向のパルスノイズを使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 フィルターを適用するための Image オブジェクトを作成して その Image オブジェクトの Mat…

【Unity】画面を歪ませるポストエフェクトを使用できる「EffectShader」紹介

はじめに 「EffectShader」を Unity プロジェクトに導入することで 画面を歪ませるポストエフェクトを使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 カメラに「Displacement」コンポーネントをアタッチして、 「Shader」に「Displacement」シェーダ…

【Unity】Inspector で bool のチェックボタンを左側に表示できる「LeftToggleAttributeDrawerUnity」紹介

はじめに 「LeftToggleAttributeDrawerUnity」を Unity プロジェクトに導入することで Inspector で bool のチェックボタンを左側に表示できるようになります 使用例 using UnityEngine; public class Example : MonoBehaviour { [LeftToggle] public bool m…

【Unity】uGUI でモザイクシェーダを使用できる「unity-ugui-posteffect」紹介

はじめに 「unity-ugui-posteffect」を Unity プロジェクトに導入することで uGUI でモザイクシェーダを使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 フィルターを適用するための Image オブジェクトを作成して その Image オブジェクトの Materia…

【Unity】ドット柄のポストエフェクトを使用できる「EffectShader」紹介

はじめに 「EffectShader」を Unity プロジェクトに導入することで ドット柄のポストエフェクトを使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 カメラに「Dot Matrix」コンポーネントをアタッチすると、 ドット柄のポストエフェクトを使用できます

【Unity】Project ビューのファイル名に拡張子を表示するエディタ拡張「ProjectPaneExtensions」

はじめに Here's a simple script to show file extensions in the one-column project pane, just put it in an Editor folder:https://t.co/9fDzGcsc6M#unitytips #unity3d pic.twitter.com/r7rUT5kzuY— Tenebrous (@Tenebrous) 2018年10月31日 上記のツイ…

【Unity】uGUI でモノクロシェーダを使用できる「unity-ugui-posteffect」紹介

はじめに 「unity-ugui-posteffect」を Unity プロジェクトに導入することで uGUI でモノクロシェーダを使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 フィルターを適用するための Image オブジェクトを作成して その Image オブジェクトの Materia…

【Unity】「Return of the Obra Dinn」のようなシェーダの実装例を見ることができる「OneBitGraphicShader」紹介

はじめに 上記のリポジトリで「Return of the Obra Dinn」のような シェーダの実装例を見ることができます スクリーンショット 適用前 適用後 参考ツイート Return of the Obra Dinn リーリスされたけど、発表当時にグラフィックに惚れてそれ風なShaderつく…

【Unity】Unity における CG プログラミングの基本が紹介されているサイト様「Cg Programming/Unity」

はじめに https://en.wikibooks.org/wiki/Cg_Programming/Unity 上記のサイト様では Unity における CG プログラミングの基本が紹介されています チュートリアル一覧 Basics Minimal Shader RGB Cube Debugging of Shaders Shading in World Space Transpare…

【おすすめスライド】「ラク(効率化)して作る! shurikenエフェクトのノウハウ。」

概要

【おすすめスライド】「Unityプロジェクト開発現場のアニメーション実践ノウハウ」

概要

【おすすめスライド】「オルタナティブガールズ 必殺技の作り方」

概要

【Unity】【Odin Inspector 2.0.4.0 新機能】列挙型に付与できる属性が追加されました

アセット 概要 using Sirenix.OdinInspector; using System; using UnityEngine; public enum Type { // 警告アイコン表示、カーソルを合わせるとテキスト表示 [Obsolete( "非推奨" )] Normal, // 情報アイコン表示、カーソルを合わせるとテキスト表示 [Info…

【Unity】ビルボードシェーダを導入する その2

はじめに https://gist.github.com/kaiware007/8ebad2d28638ff83b6b74970a4f70c9a 上記のサイト様が公開されているスクリプトを使用することで Unity でビルボードシェーダを使用できるようになります ソースコード(引用させていただきました) 使い方 ビル…

【Unity】ビルボードシェーダを導入する

はじめに https://en.wikibooks.org/wiki/Cg_Programming/Unity/Billboards 上記のサイト様が公開されているスクリプトを使用することで Unity でビルボードシェーダを使用できるようになります ソースコード(引用させていただきました) 使い方 ビルボード…

【Git】SourceTree 2.6 からタブの位置が再起動後にも保持されるようになった

はじめに https://jira.atlassian.com/browse/SRCTREEWIN-7777 SourceTree 2.4 を使用していたところ、タブの位置を変えてから SourceTree を終了すると 次回起動時にタブの位置が元に戻ってしまう状態だったのですが、 調べてみたところ、SourceTree 2.6 か…

【Jenkins】Windows で GitHub からプロジェクトを Clone するまでの手順

概要 Jenkins で「新規ジョブ作成」もしくは 「新しいジョブを作成してください」を選択します ジョブの名前を適当に設定し、「フリースタイル・プロジェクトのビルド」を選択して「OK」を押します Jenkins で使用したい GitHub のリポジトリを開き 「Clone …

【Git】fatal: Unable to create 'XXXX/.git/index.lock': File exists.

概要 fatal: Unable to create 'XXXX/.git/index.lock': File exists. Git 操作中に上記のエラーが発生することがあります index.lock は、Git の操作が競合しないようにするためのファイルですが、 Git の作業を変なタイミングで終了してしまったりすると、…

【Unity】uGUI でブラーを使用できる「unity-ugui-posteffect」紹介

はじめに 「unity-ugui-posteffect」を Unity プロジェクトに導入することで uGUI でブラーを使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 フィルターを適用するための Image オブジェクトを作成して その Image オブジェクトの Material に「UI-B…

【Unity】2D カメラの範囲内に存在するオブジェクトのみを表示できる「2DFieldOfViewVisualization」紹介

はじめに 「2DFieldOfViewVisualization」を Unity プロジェクトに導入することで 2D カメラの範囲内に存在するオブジェクトのみを表示できるようになります 使用例

【Unity】コルーチン関連の便利な機能を使用できる「CoroutineHelper」紹介

はじめに 「CoroutineHelper」を Unity プロジェクトに導入することで コルーチン関連の便利な機能を使用できるようになります 使用例 using Hont; using System.Collections; using UnityEngine; public class Example : MonoBehaviour { private void Awak…

【Unity】Unity 2019.1 新機能「CompilationPipeline.compilationFinished」コンパイル終了時に呼び出されるイベント

はじめに Unity 2019.1 から「CompilationPipeline.compilationFinished」が追加されました 概要 using UnityEditor; using UnityEditor.Compilation; using UnityEngine; [InitializeOnLoad] public static class ExampleClass { static ExampleClass() { C…

【Unity】Unity 2019.1 新機能「CompilationPipeline.compilationStarted」コンパイル開始時に呼び出されるイベント

はじめに Unity 2019.1 から「CompilationPipeline.compilationStarted」が追加されました 概要 using UnityEditor; using UnityEditor.Compilation; using UnityEngine; [InitializeOnLoad] public static class ExampleClass { static ExampleClass() { Co…

【Unity】Unity 2019.1 新機能「CSHARP_7_3_OR_NEWER」C# 7.3 を使用するプロジェクトで有効になるシンボル

はじめに Unity 2019.1 から「CSHARP_7_3_OR_NEWER」シンボルが追加されました 概要 using UnityEngine; public class Example : MonoBehaviour { private void Start() { #if CSHARP_7_3_OR_NEWER Debug.Log( "ピカチュウ" ); #endif } } 「CSHARP_7_3_OR_N…

【Unity】Unity 2019.1 新機能「Clear on Build」ビルド時にコンソールをクリアできる

はじめに Unity 2019.1 から Console ウィンドウに「Clear on Build」が追加されました 概要 「Clear on Build」をチェックしておくと、ビルド時にコンソールをクリアできます

【Unity】uGUI で逆マスク(指定した Image や Text の形で切り抜き)を使用できる「UnmaskForUGUI」紹介

はじめに 「UnmaskForUGUI」を Unity プロジェクトに導入することで uGUI で逆マスクを使用できるようになります 使用例 使い方 シーンのキャンバス内にこのようにオブジェクトを配置します 「Image」と「Mask」をアタッチしたオブジェクトを親にします そし…