コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】シンプルなアセットバンドルマネージャ「XAsset」紹介

はじめに 「XAsset」はシンプルなアセットバンドルマネージャです サンプルシーン 「XAsset」フォルダ内の「test」シーンを開いてゲームを再生すると アセットバンドルの読み込みのサンプルを確認できます アセットバンドルの作成 Unity メニューの「Assets>…

【Unity】3D や 2D のフリーのアセットがセットになった「superpowers-asset-packs」紹介

はじめに 「superpowers-asset-packs」をダウンロードすると 3D や 2D のフリーのアセットが使用できるようになります ダウンロード 下記のページにアクセスします https://sparklinlabs.itch.io/superpowers 「Download Now」ボタンを押します 「No thanks,…

【Unity】水、氷、溶解、草などのシェーダの作り方が紹介されているサイト様

はじめに https://lindseyreidblog.wordpress.com/all-tutorials/ 上記のサイト様で水、氷、溶解、雪、草などのシェーダの作り方が紹介されています また、シェーダの完成品は下記の GitHub で公開されています ページ一覧 水:https://lindseyreidblog.word…

【Unity】5つのシェーダがセットになった「Shaders」紹介

はじめに 「Shaders」を Unity プロジェクトに導入することで 5つのシェーダが使用できるようになります BetterTransparentDiffuse.shader 半透明なオブジェクトを綺麗に表示するシェーダ Silhouette.shader 他のオブジェクトに隠れている時にシルエットを表…

【Unity】半透明オブジェクトのアウトラインシェーダ「Unity-Outline」紹介

はじめに 「Unity-Outline」は半透明オブジェクトのアウトラインシェーダです 使用例 使い方 マテリアルの Shader に「ModelEffect/VerticsOutline」を設定します

【Unity】2D の水面シェーダ「2D Water surface in Unity3D」紹介

はじめに 「2D Water surface in Unity3D」は 2D の水面シェーダです 使用例 使い方 「Water2D Surface」プレハブをシーンに配置します

【Unity】色相彩度調整シェーダ「HSV Shader for Unity」紹介

はじめに 「HSV Shader for Unity」は色相彩度調整シェーダです 使用例 1つのテクスチャから様々な色合いのスプライトを描画できます 使い方 マテリアルの Shader を「Custom/HSLRangeShader」に設定します

【Unity】操舵行動の AI を実装できる「Unity Movement AI」紹介

はじめに 「Unity Movement AI」を Unity プロジェクトに導入することで 操舵行動の AI を実装できるようになります サンプル

【Unity】ゲームをリプレイ再生できる「InGameReplay」紹介

はじめに 「InGameReplay」を Unity プロジェクトに導入することで ゲームをリプレイ再生できるようになります 使用例 使い方 「REPLAY」プレハブをシーンに配置します また、リプレイ再生したいオブジェクトに 「Replay Entity」コンポーネントをアタッチし…

【Unity】スクリーンに雨が滴るエフェクト「RainDropEffect」紹介

はじめに 「RainDropEffect」はスクリーンに雨が滴るエフェクトです 使用例 使い方 シーンにこのようにオブジェクトを配置します 親オブジェクトには「Camera」と「Rain Camera Component」をアタッチします 子オブジェクトにはこのように雨の挙動を制御する…

【Unity】本をめくる画面演出「FlipBook」紹介

はじめに 「FlipBook」は本をめくる画面演出です 使用例 使い方 Plane オブジェクトに「PageFlippingAnimation」コンポーネントをアタッチします Plane オブジェクトを複数配置して Delay を設定することで 本をめくる演出を調整にできます

【Unity】万華鏡のような反射エフェクト「KinoMirror」紹介

はじめに 「KinoMirror」は万華鏡のような反射エフェクトです 使用例 適用前 反射 万華鏡 使い方 カメラに「Mirror」コンポーネントをアタッチします

【Unity】アスキーアートエフェクト「AsciiArtFx」紹介

はじめに 「AsciiArtFx」はアスキーアートエフェクトです 使用例 適用前 適用後 使い方 カメラに「AsciiArtFx」コンポーネントをアタッチします

【Unity】セーブデータの保存・読み込みを暗号化して行える「Save Game Free」紹介

はじめに 「Save Game Free」を Unity プロジェクトに導入することで セーブデータの保存・読み込みを暗号化して行うことができます 使用例 基本 using BayatGames.SaveGameFree; using UnityEngine; public class Example : MonoBehaviour { private void S…

【Unity】ラクガキ王国のように 2D の線から 3D モデルを生成できる「unity-teddy」紹介

はじめに 「unity-teddy」を Unity プロジェクトに導入することで ラクガキ王国のように 2D の線から 3D モデルを生成できるようになります 使用例 使い方 var points = new List<Vector2> { new Vector2( -2.5f, -2.5f ), new Vector2( 2.5f, -2.5f ), new Vector2( </vector2>…

【Unity】簡単に使用できるオブジェクトプール「RecyclerKit」紹介

はじめに 「RecyclerKit」は簡単に使用できるオブジェクトプールです 使い方 シーンのオブジェクトに「Trash Man」コンポーネントをアタッチして 「Drop a Prefab ~」と記載されている箇所に オブジェクトプールで管理したいプレハブかシーンのオブジェクト…

【Unity】オブジェクト検索用の関数がたくさん用意された「Unity Scene Query」紹介

はじめに 「Unity Scene Query」を Unity プロジェクトに導入することで オブジェクト検索用の関数がたくさん使用できるようになります 使い方 using RSG.Scene.Query; 上記の using をソースコードの先頭に追加して var sceneQuery = new SceneQuery(); Sce…

【Unity】コンパイル時間を確認できるエディタ拡張「compile-time-tracker」紹介

はじめに 「compile-time-tracker」は コンパイル時間を確認できるエディタ拡張です 使い方 Unity メニューの「Window>Compile Time Tracker Window」を選択します 表示された「Compile Timer」ウィンドウでコンパイル時間を確認できます

【Unity】各プラットフォームごとにシンボルを管理できるエディタ拡張「Better-Defines」紹介

はじめに 「Better-Defines」は 各プラットフォームごとにシンボルを管理できるエディタ拡張です スクリーンショット 使い方 Unity メニューの「Better>Defines」を選択します 入力欄にシンボル名を入力して「ADD」ボタンを押すと 管理するシンボルを追加で…

【Unity】スプライトで使用できるベタ塗りシェーダとアウトラインシェーダ「SpriteShaderSample」紹介

はじめに SpriteShaderSample はスプライトで使用できる ベタ塗りシェーダとアウトラインシェーダです 使用例 使い方 マテリアルの Shader に「Sprites>Custom」の中のシェーダを設定します 参考サイト様 https://mike-neko.github.io/blog/sprite-shader/

【Unity】ホログラムシェーダ「HologramShader」紹介

はじめに 「HologramShader」はホログラムのシェーダです 使用例 使い方 マテリアルの「Shader」を「SFHologram/HologramShader」に変更します 設定できるパラメータはこのようになっています

【Unity】深度マップ表示、スキャンエフェクト、X-Ray エフェクト、Force Field エフェクトを使用できる「UnitySpecialEffectWithDepth」紹介

はじめに 「UnitySpecialEffectWithDepth」を Unity プロジェクトに導入することで 深度マップ表示、スキャンエフェクト、X-Ray エフェクト、 Force Field エフェクトが使用できるようになります 使用例 深度マップ表示 スキャンエフェクト X-Ray エフェクト…

【Unity】スプライトを光らせるエフェクト「SpriteGlow」紹介

はじめに 「SpriteGlow」はスプライトを光らせるエフェクトです 使用例 使い方 スプライトに「SpriteGlow」コンポーネントをアタッチします

【Unity】ドロネー三角形分割を適用したメッシュを描画できる「DelaunayTriangulation」紹介

はじめに 「DelaunayTriangulation」を Unity プロジェクトに導入することで ドロネー三角形分割を適用したメッシュを描画できるようになります 使用例 使い方 「DelaunayDrawer」コンポーネントを使用して描画します

【Unity】2D のメタボールを描画できる「Metaball2DShader」紹介

はじめに 「Metaball2DShader」を Unity プロジェクトに導入することで 2D のメタボールを描画できるようになります 使用例 使い方 カメラに「MetaballDrawer」コンポーネントをアタッチして 各種パラメータを設定します

【Unity】動画に合わせて様々な演出効果を再生する「VideoPlayerEffects」紹介

はじめに 「VideoPlayerEffects」を Unity プロジェクトに導入することで 動画に合わせて様々な演出効果を再生することができます サンプル ※ここでは上記の動画を使用させていただいています 使い方 空のゲームオブジェクトに「Video Player」コンポーネン…

【Unity】ブルーム効果を適用できるイメージエフェクト「KinoBloom」紹介

はじめに 「KinoBloom」を Unity プロジェクトに導入することで ブルーム効果を適用できるようになります サンプル 適用前 適用後 使い方 カメラに「Bloom」コンポーネントをアタッチして 各種パラメータを設定していきます

【Unity】ゲームの背景を透過してデスクトップを描画できる「Unity_TransparentWindow」紹介

はじめに 「Unity_TransparentWindow」を Unity プロジェクトに導入することで ゲームの背景を透過してデスクトップを描画できます サンプル 使い方 カメラの「Clear Flags」を「SolidColor」にして、 「Background」の色を ( 0, 0, 0, 0 ) に設定します ま…

【Unity】公式のタイルマップの技術デモ「2d-techdemos」紹介

はじめに 「2d-techdemos」は公式のタイルマップの技術デモです スクリーンショット

【Unity】DOTween の作者さんが開発された Unity ライブラリ「demilib」紹介

はじめに 「demilib」は DOTween の作者さんが開発された Unity ライブラリです DeAudio Scenes Panel DeInspektor De2D DeHierarchy