コガネブログ

平日更新を目標に Unity や C#、Visual Studio、ReSharper などのゲーム開発アレコレを書いていきます

【Unity】Night Vision(暗視)のポストエフェクト

はじめに 上記のサイト様が公開されているスクリプトを Unity プロジェクトに導入することで Night Vision(暗視)のポストエフェクトを使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 ソースコード(引用) 使い方 上記のシェーダとスクリプトを Unity プ…

【Unity】モバイルでも高速に動作するカラーコレクション(LUT)、ブラー、ブルームが使用できる「Fast Mobile Post Processing」紹介($6.99)

はじめに 「Fast Mobile Post Processing」を Unity プロジェクトに導入することで モバイルでも高速に動作するカラーコレクション(LUT)、ブラー、 ブルームが使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 カラーコレクション(LUT)、ブラー、ブルーム…

【Unity】モバイル向けのトーンマップ、コントラスト、グレースケール、ガンマ補正、周辺減光、カラーバランスのポストエフェクトが使用できる「Mobile Color Grading」紹介

はじめに 「Mobile Color Grading」を Unity プロジェクトに導入することで モバイル向けのトーンマップ、コントラスト、グレースケール、ガンマ補正、 周辺減光、カラーバランスのポストエフェクトが使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 トーン…

【Unity】白黒の世界に色が広がっていくような演出を Post Processing Stack v2 で実装できる「ColorSpread」紹介

はじめに 「ColorSpread」を Unity プロジェクトに導入することで 白黒の世界に色が広がっていくような演出を Post Processing Stack v2 で実装できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 Profile の「Add effect...」から「Color Spread」を追加す…

【Unity】Scene ビューにポストエフェクトの効果を反映できる「ImageEffectAllowedInSceneView」

概要 using UnityEngine; [ImageEffectAllowedInSceneView] public class Example : MonoBehaviour { private void OnRenderImage( RenderTexture source, RenderTexture dest ) { ... ImageEffectAllowedInSceneView 属性をクラスに適用することで Scene ビ…

【Unity】距離に応じて色味を変更できるフォグのポストエフェクト「Stylized Fog」紹介

はじめに 上記のサイト様が紹介されている「Stylized Fog」を Unity プロジェクトに導入することで 距離に応じて色味を変更できるフォグのポストエフェクトを使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 上記のスクリプトとシェーダを Unity プロ…

【Unity】モバイルでも高速に動作するブルームのポストエフェクトが使用できる「Fast Bloom optimized for Mobile」紹介($4.99)

はじめに 「Fast Bloom optimized for Mobile」を Unity プロジェクトに導入することで モバイルでも高速に動作するブルームのポストエフェクトが 使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 シーンのカメラに「Mobile Bloom」をアタッチして 「…

【Unity】モバイルでも高速に動作するブルーム、カラーコレクション、グレーディング、ビネットなどのポストエフェクトが使用できる「Sleek Render: Mobile Post Processing Stack」紹介($19)

はじめに 「Sleek Render: Mobile Post Processing Stack」を Unity プロジェクトに導入することで モバイルでも高速に動作するブルーム、カラーコレクション、 グレーディング、ビネットなどのポストエフェクトが使用できるようになります 使用例 適用前 ブ…

【Unity】【シェーダ勉強中】グレースケールのポストエフェクト

使用例 適用前 適用後 ソースコード 使い方 シーンのカメラに「Example」をアタッチすることで使用できます

【Unity】昔のテレビ風なレンダリングを実装できる「RetroTVFX」紹介

はじめに 「RetroTVFX」を Unity プロジェクトに導入することで 昔のテレビ風なレンダリングを実装できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 カメラに下記のコンポーネントをアタッチすることで使用できます BlitRenderTexture FadeEffect CRTEffec…

【Unity】レトロ風のポストエフェクトを使用できる「Dithered Palette Effect」紹介

はじめに 「Dithered Palette Effect」を Unity プロジェクトに導入することで レトロ風のポストエフェクトを使用できるようになります 使用例 使い方 シーンに配置されているカメラに「Dithered Palette」をアタッチして 各種パラメータを設定します 項目 …

【Unity】画面の縁をぼかすことができる「UnityMaskShader」紹介

はじめに 「UnityMaskShader」を Unity プロジェクトに導入することで 画面の縁をぼかすことができるようになります 使用例 使い方 カメラに「MaskController」をアタッチします 関連記事

【Unity】ボリュームライトを使用できる「Unity-Volumetric-Light」紹介

はじめに 「Unity-Volumetric-Light」を Unity プロジェクトに導入することで ボリュームライトを使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 シーンのカメラに「VolumetricLightRenderer」をアタッチします シーンのライトに「VolumetricLight」…

【Unity】ドーム型カメラを使用できる「FulldomeCameraForUnity」紹介

はじめに 「FulldomeCameraForUnity」を Unity プロジェクトに導入することで ドーム型カメラを使用できるようになります 使用例 使い方 シーンに「FulldomeCamera」プレハブを配置します そして、シーンのカメラに「FulldomePreview」をアタッチします

【Unity】暗視エフェクト「Deferred Night Vision」紹介(無料)

概要 2015/8/13 に「Deferred Night Vision」がリリースされました 「Deferred Night Vision」を導入すると、暗視エフェクトを実装できるようになります 検証環境 Unity 2017.4.1f1 Deferred Night Vision 1.0 使用例 適用前 適用後 使い方 カメラに「Deferr…

【Unity】30種類以上の画面エフェクトを使用できる「Camera Play」紹介($54.00)

概要 2017/6/8 に「Camera Play」がリリースされました 「Camera Play」を導入すると、30種類以上の画面エフェクトを使用できるようになります 検証環境 Unity 2017.3.0f3 Camera Play 1.3.2 一覧 Drop Water - 波紋エフェクト Night Vision - 暗視エフェク…

【Unity】3D シーンをピクセル風に描画するカメラ「PixelRenderUnity3D」紹介

はじめに 「PixelRenderUnity3D」は 3D シーンをピクセル風に描画するカメラです 使用例 使い方 通常のカメラとは別に「PixelOutlineEffect」がアタッチされたカメラを用意します 関連記事

【Unity】280種類以上のカメラエフェクトを使用できる「Camera Filter Pack」紹介($54.00)

概要 2014/6/2 に「Camera Filter Pack」がリリースされました 「Camera Filter Pack」を導入すると、 280種類以上のカメラエフェクトを使用できるようになります 検証環境 Unity 2017.1.1f1 Camera Filter Pack 3.6.3 ドキュメント GIF アニメ 動画 スクリ…