コガネブログ

平日更新を目標にUnityやC#、Visual Studioなどのゲーム開発アレコレを書いていきます

【おすすめスライド】「Unity5.3で知識が止まっている人向けのUnity2017.2に合わせたエディター拡張アップデート」

【Unity】Game ビューの Scale を 1 に固定するエディタ拡張の例

ソースコード 上記の「GameViewScaleFixer.cs」を Unity プロジェクトの「Editor」フォルダに導入すると、 Game ビューの Scale が常に 1 で固定されるようになります 備考 Invalid editor window UnityEditor.FallbackEditorWindow UnityEditor.GenericMenu…

【Unity】Presets を一覧で確認できる「Presets browser」紹介

はじめに 「Presets browser」を Unity プロジェクトに導入することで Presets を一覧で確認できるようになります 使用例 Unity メニューの「Window>Presets Browser」を選択すると プロジェクト内に存在するすべての Preset が一覧で表示されます 「Filter …

【Unity】エディタ拡張でコルーチンを使用できる「UnityExtensions.EditorCoroutine」紹介

はじめに 「UnityExtensions.EditorCoroutine」を Unity プロジェクトに導入することで エディタ拡張でコルーチンを使用できるようになります 使用例 using System.Collections; using UnityEditor; using UnityEngine; using UnityExtensions; public stati…

【Unity】UnityEvent に登録されている非永続的なリスナーの情報を Inspector に表示できる「UnityEventDrawerEx」紹介

はじめに 「UnityEventDrawerEx」を Unity プロジェクトに導入することで UnityEvent に登録されている非永続的なリスナーの情報を Inspector に表示できるようになります 導入方法 https://github.com/mob-sakai/UnityEventDrawerEx/releases 上記のページ…

【Unity】NGUI の UISprite のように、設定されているアトラスからスプライトを選択できる Image「AtlasImage」紹介

はじめに 「AtlasImage」を Unity プロジェクトに導入することで NGUI の UISprite のように、設定されているアトラスから スプライトを選択できる Image を使用できるようになります 使い方 Image の代わりに AtlasImage を使用します Sprite Name のプルダ…

【Unity】Ctrl + I で選択中のオブジェクトやアセットの情報を新しい Inspector で固定表示できるエディタ拡張

ソースコード 使い方 Ctrl + I を押すと、選択中のオブジェクトやアセットの情報を 新しい Inspector で固定表示できます パラメータを並べて比較したい場合に役立ちます

【Unity】Ctrl + [ や Ctrl + ] で前に選択したオブジェクトに移動できる「Selection History Navigator」紹介

はじめに 「Selection History Navigator」を Unity プロジェクトに導入することで Ctrl + [ や Ctrl + ] で前に選択したオブジェクトに移動できるようになります 使用例

【Unity】Inspector でパラメータを折りたたんで表示できる「InspectorFoldoutGroup」紹介

はじめに 「InspectorFoldoutGroup」を Unity プロジェクトに導入することで Inspector でパラメータを折りたたんで表示できるようになります 使用例 using Homebrew; using UnityEngine; public class Example : MonoBehaviour { [Foldout( "Setup" )] publ…

【Unity】AnimatorStateTransition の Has Exit Time や Transition Duration を一括で false や 0 に設定するエディタ拡張の例

ソースコード using System.IO; using System.Linq; using UnityEditor; using UnityEditor.Animations; public static class ExampleClass { [MenuItem( "Tools/Example" )] private static void Example() { var path = "【ここに該当ファイルが存在するフ…

【Unity】ホットキー、エディタ拡張、ユーティリティなどの便利機能がセットになった「UniPrep」紹介

はじめに 「UniPrep」はホットキー、エディタ拡張、ユーティリティなどの 便利機能がセットになったプロジェクトです ホットキー エディタ拡張 ImmediateWindow LogCatWindow uGUI ユーティリティ Monitor using UniPrep.Utils; using UnityEngine; public c…

【Unity】Unity から Gist に投稿できるエディタ拡張「UniGist」を GitHub に公開しました

はじめに Unity から Gist に投稿できるエディタ拡張「UniGist」を GitHub に公開しました 開発環境 Unity 2017.4.1f1 導入方法 下記のページにアクセスして 「UniGist.unitypackage」をダウンロードします https://github.com/baba-s/uni-gist/blob/master/…

【Unity】Tiled Map Editor で作成した .tmx ファイルから ScriptableObject を生成する例

ソースコード 上記の TileMapImporter.cs を Unity プロジェクトの「Editor」フォルダに追加し、 StageData.cs も Unity プロジェクトに追加することで、 Tiled Map Editor で作成した .tmx ファイルから StageData 型の ScriptableObject が自動で生成され…

【Unity】プレハブの3階層目以下を編集できる「Prefab Editor」紹介

はじめに 「Prefab Editor」を Unity プロジェクトに導入することで プレハブの3階層目以下を編集できるようになります 使い方 Unity メニューの「Window>Prefab Editor」を選択して 表示されたウィンドウでプレハブの編集が可能です

【Unity】空の Awake、Start、Update、LateUpdate を検索できる「EmptyFunctionMonitor」紹介

はじめに 「EmptyFunctionMonitor」を Unity プロジェクトに導入することで 空の Awake、Start、Update、LateUpdate を検索できるようになります 使い方 Unity メニューの「Tools>EmptyFunctionMonitor」を選択して 「検索」ボタンを押して 検索したい関数を…

【Unity】シーンにプレハブを作成するコマンドを Hierarchy の Create メニューに追加できる「Prefab Quickadd」紹介

はじめに 「Prefab Quickadd」を Unity プロジェクトに導入することで シーンにプレハブを作成するコマンドを Hierarchy の Create メニューに追加できるようになります クイックスタート Project ビューの「Create>PrefabQuickadd Database Asset」を選択し…

【Unity】オブジェクトのシーン内の参照を検索できるエディタ拡張「Unity-SimpleReferenceFinder」紹介

はじめに 「Unity-SimpleReferenceFinder」は オブジェクトのシーン内の参照を検索できるエディタ拡張です 使い方 参照を検索したいオブジェクトを選択した状態で、 Unity メニューの 「FindReference>Search Object References in active scene」を選択しま…

【Unity】シーンのオブジェクトにメモを貼り付けることができる「UNotes」紹介

はじめに 「UNotes」を Unity プロジェクトに導入することで シーンのオブジェクトにメモを貼り付けることができるようになります 使い方 メモを貼り付けたいオブジェクトを右クリックして「UNotes>Add Note」を選択します そして、表示されたウィンドウにテ…

【Unity】Project ビューの SceneAsset にフォーカスを合わせるボタンを Hierarchy のシーン名の横に追加するエディタ拡張

ソースコード 使用例

【Unity】シンプルな 3D タイルエディタ「UnityTile3D」紹介

はじめに 「UnityTile3D」はシンプルな 3D タイルエディタです クイックスタート 空のゲームオブジェクトに「Tile3D」をアタッチします すると、シーンにタイルが表示されます 「Build」モードでタイルを追加できます Mesh Renderer にタイル用のマテリアル…

【Unity】GameObject や ScriptableObject で None や Missing になっている変数を検索できる「DTValidator」紹介

はじめに 「DTValidator」を Unity プロジェクトに導入することで GameObject や ScriptableObject で None や Missing になっている変数を検索できるようになります 使い方 例えば、上記のようにゲームオブジェクトの変数が None になっている時に、 Unity …

【Unity】Profiler のログを保存・読み込みできる「UnityProfileIntervalSave」紹介

はじめに 「UnityProfileIntervalSave」を Unity プロジェクトに導入することで、 Profiler のログを保存・読み込みできるようになります 使い方 Unity メニューの「Tools>ProfilerIntervalSave」を選択すると、 このウィンドウが表示されます そして、Unity…

【Unity】COLOURlovers からカラーパレットを読み込んで Unity エディタのカラープリセットに追加できる「Unity ColourLovers Importer」紹介

はじめに 「Unity ColourLovers Importer」を Unity プロジェクトに導入することで COLOURlovers からカラーパレットを読み込んで Unity エディタのカラープリセットに追加できるようになります 使い方 Unity メニューの「Window>ColourLovers Importer」を…

【Unity】エディタ上でアセットにコメントを付与できる「AssetMessenger」紹介

はじめに 「AssetMessenger」を Unity プロジェクトに導入することで エディタ上でアセットにコメントを付与できるようになります 使い方 エディタから操作する Project ビューでアセットを右クリックして「AssetMessenger>Write」を選択すると、 コメントを…

【Unity】SpriteRenderer で使用する画像を変えた時に BoxCollider2D のサイズを調整する手間を省くエディタ拡張

はじめに 例えば、シーンにこのようなスプライトが存在しており、使用する画像を変えた場合、 画像の大きさと BoxCollider2D のサイズにズレが生じてしまい、 BoxCollider2D のサイズを調整する必要が出てきますが、 この手間を省くエディタ拡張を作りました…

【Unity】Shift を押しながらオブジェクトをドラッグすると複製できる「ShiftMove - clone objects」紹介(無料)

概要 2018/2/21 に「ShiftMove - clone objects」がリリースされました 「ShiftMove - clone objects」を導入すると、 Shift を押しながらオブジェクトをドラッグすると複製できるようになります 検証環境 Unity 2017.3.0f3 ShiftMove - clone objects 0.9.0…

【Unity】Scene ビューのグリッドを拡張できる「Grids MX - The Definitive Snapping Solution」紹介(無料)

概要 2015/12/18 に「Grids MX - The Definitive Snapping Solution」がリリースされました 「Grids MX - The Definitive Snapping Solution」を導入すると、 Scene ビューのグリッドを拡張できます 検証環境 Unity 2017.3.0f3 Grids MX - The Definitive Sn…

【Unity】Scene ビューのカメラを操作するパネルが追加される「Easy Camera Positioning」紹介($5.40、無料版あり)

概要 2017/11/8 に「Easy Camera Positioning」がリリースされました 「Easy Camera Positioning」を導入すると、 Scene ビューのカメラを操作するパネルが追加されます 検証環境 Unity 2017.3.0f3 Easy Camera Positioning 1.4 クイックスタート Scene ビュ…

【Unity】シーンに配置されているゲームオブジェクトを FBX に変換して保存できる「UnityFBXExporter」紹介

はじめに 「UnityFBXExporter」を Unity プロジェクトに導入することで、 シーンに配置されているゲームオブジェクトを FBX に変換して保存できるようになります 使い方 シーンに配置されているゲームオブジェクトを右クリックして、 「FBX Exporter」から出…

【Unity】Inspector でクラスのパラメータを一行で表示できる「OneLine」紹介(無料)

概要 2018/2/16 に「OneLine」がリリースされました 「OneLine」を導入すると、 Inspector でクラスのパラメータを一行で表示できるようになります 検証環境 Unity 2017.3.0f3 OneLine v0.2.3 使用例 using System; using UnityEngine; using OneLine; publi…