コガネブログ

平日更新を目標に Unity や C#、Visual Studio、ReSharper などのゲーム開発アレコレを書いていきます

2019-05-16から1日間の記事一覧

【Unity】Unity Hub 1.6.1 をダウンロードできる URL

概要 下記の URL から Unity Hub 1.6.1 をダウンロードできます Windows https://web.archive.org/web/20190410133024/https://public-cdn.cloud.unity3d.com/hub/prod/UnityHubSetup.exe Mac https://web.archive.org/web/20190410133024/https://public-cd…

【Unity】error: exportArchive: No valid iOS Distribution certificate found.

はじめに error: exportArchive: No valid iOS Distribution certificate found. error: exportArchive: No profiles for 'com.XXXX.XXXX' were found xcodebuild で -exportArchive する時に上記のエラーが発生する現象に遭遇したので 修正するためにどんな…

【Unity】ShaderGraph で作成された Post Processing Stack v2 用のエフェクトを 10 種類以上使用できる「ImageEffectGraph」紹介

はじめに 「ImageEffectGraph」を Unity プロジェクトに導入することで ShaderGraph で作成された Post Processing Stack v2 用のエフェクトを 10 種類以上使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 Profile の「Add effect...」から「Custom >…

【Unity】陽炎を表現できる「Heatwave」紹介

はじめに 「Heatwave」を Unity プロジェクトに導入することで 陽炎を表現できるようになります 使用例 使い方 シーンのカメラに「Image Effect_Gotow_Heatwave」をアタッチして 「Nomal Mask」に陽炎用のオブジェクトが所属するレイヤーを設定し、 「Streng…

【Unity】Post Processing Stack v2 でエッジ検出を使用できる「EdgeDetect-PostProcessingUnity」紹介

はじめに 「EdgeDetect-PostProcessingUnity」を Unity プロジェクトに導入することで Post Processing Stack v2 でエッジ検出を使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 Profile の「Add effect...」から「Unity Legacy」からエフェクトを選…

【Unity】グレースケール、モザイク、ポスタライズ、2ビットのポストエフェクトを使用できる「Retro Image Effects」紹介

はじめに 「Retro Image Effects」を Unity プロジェクトに導入することで グレースケール、モザイク、ポスタライズ、 2ビットのポストエフェクトを使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 シーンのカメラにいずれかのコンポーネントをアタッ…

【Unity】スキャンラインのポストエフェクトを使用できる「UnityScanlinesEffect」紹介

はじめに 「UnityScanlinesEffect 」を Unity プロジェクトに導入することで スキャンラインのポストエフェクトを使用できるようになります 使用例 適用前 適用後 使い方 シーンのカメラに「Scanlines Effect」をアタッチして 「ScanlinesEffect」シェーダを…