コガネブログ

平日更新を目標に Unity や C#、Visual Studio などのゲーム開発アレコレを書いていきます

2019-03-05から1日間の記事一覧

【Unity】Windows で Unity エディタの Profiler を Android に接続する時に使用する IP アドレスを調べる方法

概要 Windows で Unity エディタの Profiler を Android に接続する際に Profiler の「Enter IP」から IP アドレスを指定して Android に接続する場合、 adb shell ip route Windows に Android を接続した状態で コマンドプロンプトで上記のコマンドを実行…

【Unity】Android 端末が Windows に認識されない場合

概要 上記サイト様の手順を踏んだら正常に認識されるようになりました

【Unity】Windows でコマンドラインから Unity ライセンスを返却する方法

概要 "C:\Program Files\Unity\Hub\Editor\2018.3.7f1\Editor\Unity.exe" -quit -batchmode -returnlicense -returnlicense オプションを使用する 参考サイト様

【Unity】Sprite Atlas を使用していても Frame Debugger でドローコールがまとめられていない場合

概要 Sprite Atlas を使用している状態で Frame Debugger を見てもドローコールがまとめられていない場合、 Unity の「Project Settings > Editor」の 「Sprite Packer > Mode」が 「Always Enabled」になっているのであれば、 Unity エディタ再生中に Frame…

【Unity】パッキング対象のスプライトが Sprite Atlas に収まりきらなかった場合どうなるか

概要 パッキング対象のスプライトが多すぎたり大きすぎたりした場合、 「#1」「#2」のように連番付けされた別の Sprite Atlas にパッキングされます 別の Sprite Atlas にパッキングされるため Frame Debugger を見てみると描画がまとめられていない (ドロ…

【Unity】Unity 2018.3 新機能 uGUI の Image で不透明部分のみを描画できるようになった

概要 uGUI の Image の Inspector に「Use Sprite Mesh」という項目が追加されました この項目をオンにすると不透明部分のみを描画できるようになります 使用例 Use Sprite Mesh オフ 透明部分も描画されています Use Sprite Mesh オン 不透明部分のみが描画…

【Unity】uGUI の Image で不透明部分のみを描画できる「CutoutImage」紹介

はじめに 「CutoutImage」を Unity プロジェクトに導入することで uGUI の Image で不透明部分のみを描画できるようになります (Unity 2018.3 以降であれば標準機能で同様の内容が実現できます) 使用例 uGUI の Image Cutout Image 不透明部分のみが描画さ…

【Unity】3D モデルをスライスできる「EzySlice」紹介

はじめに 「EzySlice」を Unity プロジェクトに導入することで 3D モデルをスライスできるようになります 使用例 スライス前 スライス後 使い方 using EzySlice; using UnityEngine; public class Example : MonoBehaviour { public GameObject m_cube; priv…