コガネブログ

平日更新を目標に Unity や C#、Visual Studio、ReSharper などのゲーム開発アレコレを書いていきます

2017-11-02から1日間の記事一覧

【Unity】Unity エディタ上でドット絵を描ける「UPA Toolkit: Pixel Art Editor」紹介(無料)

概要 2015/1/8 に「UPA Toolkit: Pixel Art Editor」がリリースされました 「UPA Toolkit: Pixel Art Editor」を導入すると、 Unity エディタ上でドット絵を描けるようになります 検証環境 Unity 2017.1.1f1 UPA Toolkit: Pixel Art Editor 2.2.1 使い方 Uni…

【Unity】Unity 上で作成した C# スクリプトを DLL 化する方法

はじめに 詳しくはこちらのサイト様に記載されていますが、 備忘録として自分のブログにも手順まとめておきます 手順 「build.bat」という名前のファイルを Unity プロジェクトの Assets フォルダ直下に作成する この「build.bat」に下記のようなコードを記…

【Unity】ゲームオブジェクトやファイルのリネームや、ゲームオブジェクトのソートができる「Ez Files Renamer.」紹介(無料)

概要 2015/3/9 に「Ez Files Renamer.」がリリースされました 「Ez Files Renamer.」を導入すると、 ゲームオブジェクトやファイルのリネームや、ゲームオブジェクトのソートができるようになります 検証環境 Unity 2017.1.1f1 Ez Files Renamer. 1.1.1 リネ…

【Unity】Color、Vector2、Vector3、Rect などを EditorPrefs に保存できる「EditorPrefsPlus」紹介(無料)

概要 2013/8/16 に「EditorPrefsPlus」がリリースされました 「EditorPrefsPlus」を導入すると、 Color、Vector2、Vector3、Rect などを EditorPrefs に保存できるようになります 検証環境 Unity 2017.1.1f1 EditorPrefsPlus 1.0.2 使い方 // 読み込み testB…

【Unity】無料で高クオリティなリボンエフェクトが使用できる「Particle Ribbon」紹介(無料)

概要 2015/8/5 に「Particle Ribbon」がリリースされました 「Particle Ribbon」を導入すると、 無料で高クオリティなリボンエフェクトが使用できるようになります 検証環境 Unity 2017.1.1f1 Particle Ribbon 1.06 紹介動画 関連記事